Blue Shark - BELTZ - RealReptileWatchBelt

BELTZ


BELTZの究極の厚みと
プロフェッショナルスペックを、
スポーツテイストな素材と共に


シャーク:

世界でも最高級ランクの宮城県気仙沼で水揚げされるサメ。独特の流線型をした精悍でスピード感溢れるイメージで長い胸ビレが特徴である。
英語ではブルーシャークだが、和名はアオザメではなくヨシキリザメ。光沢があり、ブルーメタリックの美しい体色をしている。
日本古来の皮革である鮫革は刀剣の柄や鞘・鎧・兜、第二次大戦中には軍用靴にも使われた伸縮性のある強靭な皮革です。

通常の「吟付き」シャークにさらに工程を重ねました。
野趣溢れるシャーク素材に、鞄や靴などの特に高級な爬虫類素材に使用されるサドルフィニッシュ(シャーク本来の風合いを損なわぬようアニリン仕上げにし、シャーク表面の凸部分に熱や摩擦を加え微妙にポリッシュすることにより、よりワイルドなメリハリをつける手法)を施したことで、テカテカ光らず重厚な質感を実現しました。
シャーク革そのもののワイルド感と牛皮では表現しきれない独特のクールな、ザラツキ感が特徴です。

さらに、表材のシャーク革自体には生活撥水処理を施しました。(撥水度試験4級相当。1級〜5級で判断され、
5級は表面に水滴の付着が全く無いものを示す。シャーク革は表面に凹凸があるため、また、表面に湿潤しないが小さな水滴の付着は示される。)

手首に接する部分には、クロコやパイソン他、レアモデルにも採用されている、汗により強い「日本のテクノロジ ーの粋」=人工皮革を採用。



ベルト・デザイン:

三つ山─Hard Peaks / Square Shape
角型のセンタートップが、充実のハイテンションなシルエット。
クロノグラフ、ダイバーズ、パイロットウオッチは勿論、
ケース厚10mmを超えるアンティークやヴィンテージウォッチにも新しい個性と主張を約束する、まさに熟成された洗練のハードレザーベルト


“三位一体”の洗練。量感美。
時計・ベルト・バックル――
三位一体になってこそ価値が生まれる。
そのうちの一つの魅力を、不自然に殺いでしまうと、
とかくバランスを欠いてしまうものである。

腕に「巻いた時」も「外した時」 も、ともに美しい。
トータルなプロポーション・バランスこそが、より
洗練された成熟の腕元を完成させる。

BELTZ ピタゴラス・シルエット
厚みとしなやかさの両立――
ベルトの小穴付近で突然厚みを失うスタイル――
その部分で、中折れを起こした感も否めない不自然な スタイルではなく、 TOPの最厚部からナチュラルな 傾斜をもってテンションを保ちながら正確にベルト先端 へとなぞえてゆく。
高い技術による、このタフに磨き上げられたシルエット こそが、他とは一線を画す独自の完成された量感を決定付ける。
見た目にも立体ベルトとも形容される究極の厚みと柔らか なフィット感・弾性(復元力)が、量感豊かな時計を
しっかりと より美しく支える。


Blue Shark - イメージ画像
Belt & Buckle :
Blue Shark
Hard Peaks Square Shape Royal Blue 22mm
Folding Buckle SS mirror finish 18 mm

























 
Black / Belt & D-Buckle
¥26,000- (税込¥28,080)
Blue Shark - SPEC 仕様へ
 
BELTZ製品
BELTZ TOP >>