Oiled Mat Python - BELTZ - RealReptileWatchBelt

BELTZ

パイソン:

ニシキヘビ。 独特な野性味としなやかさ、個性的なウロコ模様をよりシックに表現するため 「斑」抜きのツヤ消しマットオイル仕上げとしました。 ディテールの際立つ素材にほどよい落ち着きが大人の袖口を辛口に演出します。 また、パイソンには、魔除けという付加価値もあることはよく知られています。
Oiled Mat Python - イメージ画像
Belt & Buckle:
Oiled Mat Python - Back Cut
Hard Peaks Square Shape 20mm
Butterfly Premium for Thick SS mirror finish 18mm


拡大画像 / Belt Gallery へ
Belly Cut ― ベリーカット
Oiled Mat Python − Belly Cut Oiled Mat Python − Belly Cut
オイルマットパイソン
ベリーカット
¥27,000

バックル標準仕様例
バタフライタイプ :SS
フォールディング :SS
¥34,800

このベリーカット=ヘビの背から腹側部は、キメの細かい規則的な鱗模様が人気のヘビならではの個性的な印象。 光沢仕上げのパイソンとは異なり、しなやかなオイルマット仕上げなのでカサカサと鱗が逆立ちにくく、ほどよく抑えたワイルド感と都会的なシックさが両立しています。

Wild Belly ― ワイルドベリー
Oiled Mat Python − Wild Belly Oiled Mat Python − Wild Belly
オイルマットパイソン
ワイルドベリー
¥29,000

バックル標準仕様例
バタフライタイプ :SS
フォールディング :SS
¥36,800

ベリーカットとバックカット両方の特徴を兼ね備えた野趣あふれた鱗模様は、一匹のヘビからごくわずかのみ使用可能な稀少な部分です。ベリーカットよりもワイルドな印象は、より大型のヘビを連想させ、個性がより際立ちます。

Back Cut ― バックカット
Oiled Mat Python − Back Cut Oiled Mat Python − Back Cut
オイルマットパイソン バックカット
¥31,000

バックル標準仕様例
バタフライタイプ :SS
フォールディング :SS

¥38,800

プレステージ(バックカット)=ヘビの腹部は、一匹のヘビに一列しか有りません。 時計ベルトの場合、4〜5本程度が限度の貴重品です。高級バッグや鞄でも、その最も人目につく重要な部分に 使用される部位で、平行に走る連続模様が重厚で個性的な存在感を醸し出します。

どのタイプにも、手首に接する部分には、クロコ他、レアモデルにも採用されている、汗により強い「日本のテクノロジ ーの粋」=人工皮革を採用。


注意:パイソン製品はどのタイプも、皮革の特性上、
       バックル標準仕様 をお勧め致します。
       美錠によるつけはずしは、皮革表面の鱗の質感等
         を損なう場合もあるため、美錠はお付けしておりません。

         詳しくは 右の 「 D-バックルへ 」 をクリックして下さい。
        (尚上記ご理解の上、ベルト単独(小判穴あり)での
        ご注文も受け賜ります。)

D-バックルへ
ベリーカット ¥ 27,000- 税込¥ 29,160)
ワイルドベリー ¥ 29,000- 税込¥ 31,320) Oiled Mat Python - SPEC 仕様へ
バックカット ¥ 31,000- 税込¥ 33,480)
BELTZ製品 NEXT>>
BELTZ TOP >>